幼稚園の生活歩け歩け自然教育

豊かなトトロの森が情操を育みます。

幼稚園のすぐ裏手は、トトロの森・狭山丘陵の一角をなす八国山。ここはコナラやクヌギ、アカマツなどの雑木林となっており、四季折々の草花や、新緑、紅葉などが訪れる人の目を楽しませます。子どもたちの大好きな野鳥や昆虫たちもいっぱい。この貴重な緑の中を、毎月1~2回、お母さま手作りのお弁当とおやつを持って歩きます。自然の中で駆け回る子どもたちの表情は輝き、風や空、草木や大地からの発見は、情操と優しさ、たくましさを育てます。年少組から年長組まで合同の歩け歩け会では、年長の子どもたちは年少さんの面倒を見ながら責任と思いやりを学び、年少の子どもたちはかっこいい年長さんに憧れと尊敬の念を深めます。6月と10月には親子での歩け歩け大会もあります。